ろっこう医療生活協同組合
HOME 機関紙ダウンロード 求人情報
ろっこう医療生協とは 医療サービス 介護サービス 健康づくり 組合員活動 リンク
ろっこう医療生協の4つの理念について
〈前文〉
ろっこう医療生活協同組合は、今年で創立25年の歴史を刻みました。
「一人は万人のために、万人は一人のために」を合い言葉に、事業と活動を組合員・職員が結束して進めて来ました。
現在、医療を取り巻く情勢は当時から比べて劇的に変化し、また介護や福祉の分野も私たちの活動課題となっています。
一方、私たちの組織は大きくなり、組合員も職員も増えています。
今日の厳しい情勢を切り拓き、たくましく前進するためには、みんなが心をひとつにできる理念を、改めて確認し、意気高く掲げ、日々の業務や活動に活かすことが重要です。
そこで、今後の指針となる、私たちの理念を確立したいと思います。
組合員による組合員のための医療・介護・福祉をめざします
健康と笑顔のあふれるまちづくりをすすめます
信頼ある仕事を常に追求する職員育成に努めます
共同の力で平和と暮らしを守り抜きます
〈 解説 〉
主語はいずれも「私たち」であり、それは、組合員(狭い意味での)・役員・職員という、
ろっこう医療生協に参画している人々をいいます。
ただし、本来的には、役員も職員も組合員であるとの認識を重視します。
1.は、すべての主体が組合員であること。そして、活動・事業の根拠が組合員の要求
であることを明記しました。
2.は、追及したいもう一つの活動目的が、保健予防・健康増進活動による、健康づくり
と、それをつうじてのまち=地域のコミュニケーション=人と人との温もりであることを、
表現しました。
3.は、法人で働く職員の使命としての仕事の質向上への志向性と、そのことへの法人
の責務を掲げました。
4.は、生協という法人の社会的役割として、平和と暮らしを守ること、そのために多くの
人々や団体と、しなやかに連帯していくことを決意表明しました。
( 2006年5月27日 第22回通常総代会にて確定 )
  ページのトップへ
Copyright2006 ろっこう医療生活協同組合  All Rights Reserved.